福島の食と旅とこころ

福島のおすすめグルメ!50人の口コミをランキング形式でご紹介!

投稿日:2017年12月17日 更新日:

 

「定期的にグルメ旅をしていて、こんどは福島で美味しいものを探しています。おすすめのグルメスポットを教えて下さい。」

「福島の人の生の声をランキング形式で見てみたいし、実際の感想を教えてよ。」

「福島に観光行きます。現地ならではのグルメが楽しみです。おすすめスポットをたくさん教えてください!

 

こんにちは。「未だ癒えない東日本大震災の傷あと。ふるさと東北復興の一助となりたい!」そんな思いからこのブログを立ち上げた、東北在住40年みちのくの達人ことケロスケです。

 

キレイな大自然と、そこで育った農産物で楽しめるグルメ料理の数々。

福島って和食のイメージが強いけど、洋食も意外と豊富です。

 

また、旅の途中途中に、丁度よい間隔で美味しいお店があるのも福島のナイスなところ(笑)

 

旅の疲れを温泉で癒し、温泉後に堪能するほっぺたが落ちるぐらいに美味しいグルメを味わう。

そんな粋な休日を堪能できるのも福島ならでは!福島に来たら、きっと最高の一時(ひととき)が味わえますよ。

 

という事で今回は、福島のおすすめグルメについて紹介していきたいと思います。

ケロスケ
この記事は、東北出身の僕が、福島のおすすめグルメについての感想をネットで募集し、編集・監修したものをアシスタントのアシ子さんと共にまとめたものです。

人数は男女50人。

それぞれ福島を旅行されたり福島に在住されたりして、福島を楽しまれた皆さんです。

アシ子
ケロスケさん。アンケートの結果はやく紹介しましょうよぅ。

 

それでは、アンケートで実際に集めたみなさまの生の声を元にして、福島のおすすめグルメスポットをランキング形式で紹介していきますね!

これから、福島に行ってみたい!福島のグルメを楽しみたい!と思っているあなたの参考になると思います。

スポンサーリンク

 

福島のグルメ

 

 

アシ子
今回WEBで募集した50人のアンケート協力者様の体験談から、福島のおすすめグルメスポットランキングをお伝えします。
ケロスケ
福島ならではのグルメから、初めて聞くものまで豊富な意見が聞かれました。

 

それでは、みなさんのおすすめの理由をみていきましょう!

 

まずは第5位です。

 

 

5位. わっぱめし

 

5位は、わっぱ飯で、50人中2人の方がおすすめしています。

 

ケロスケ
わっぱとは、薄い杉の板を丸めて輪をつくって底を当てて弁当の形にしたものです。

このわっぱに、ご飯と様々な食材を合わせ入れたものがわっぱ飯と呼ばれます。

アシ子
他の方のおすすめのポイントはどうでしょう?

 

それでは、ここからはアンケートにお答え下さった方の、おすすめの理由を抜粋してご紹介していきますね。

 

Uさん
私の福島おすすめグルメは、わっぱ飯です。

その中でも、田事(たごと)の白魚(しらす)めっぱが特におすすめです。

大葉が入っていてサッパリとした食感なので、普段、食の細い私でもサラサラ食べることが出来ます。

色味がキレイなのも高評価です。

 

Dさん
日本酒とわっぱめしの組み合わせがおすすめです。

日本酒は、見学や試飲ができる酒蔵があり、一番のおすすめは「末広酒造 嘉永蔵(すえひろしゅぞう かえいくら)」です。

わっぱ飯を食べるなら、「田季野(たきの)」というお店が有名でおすすめです。

子どもの頃に言った記憶が残っていて、大人になって再び訪れた時も雰囲気が変わっていませんでした。

アシ子
わっぱ飯。美味しそうですね。

私も食べたくなってきました(お腹へったなぁ~)。

 

ケロスケ

わっぱめしの元祖は、この会津若松のお店「田季野」です。

元祖と言われるとチョット気になりますね~。

 

田季野の詳細情報

田季野

「所在地」 :福島県会津若松市栄町5−31(鐘つき堂小路)

「アクセス」:JR東日本 只見線「七日町駅(なぬかまちえき)」から徒歩約10分

「電話」  :(0242)25-0808・24-9243

「営業時間」:11:00~20:00

「公式サイト」▷▷田季野

 

アシ子
続きまして第4位です。

 

 

4位. なみえ焼きそば

 

4位は、なみえ焼きそばで、50人中3人の方がおすすめしています。

ケロスケ
福島県双葉郡浪江町で生まれたなみえ焼きそばは、ご当地グルメの一つで、普通の焼そばよりも麺が太いのと濃厚なソースで味付けされるのが特徴です。

 

では、おすすめの理由をアンケートにお答え下さった方の中からご紹介しますね。

 

Iさん
浜通りならば、ちょっと視点をかえて、 “なみえ焼きそば” がおすすめです。

シンプルながら、太麺に絡んだソースが最高。

ビール片手に楽しめる一品です。

 

Wさん
私のおすすめは「なみえ焼きそば」です。

極太の麺にソースが絡んでとっても美味しいですよ。

ちなみに、「なみえ焼そば」はB1グランプリに参加したこともあり、自信を持っておすすめできる一品です。

Qさん
浪江町に焦点をしぼります。

「浪江焼きそば」が浪江町の有名な食べ物でB級グランプリでも名を知らしめた食べ物です。

味付けは濃いめのソースで麺はうどんのような太め。食べるとなぜか病み付きになってしまう焼きそばです。

ケロスケ
僕のスタイルは、なみえ焼きそばにマヨネーズたっぷりと紅生姜を多めにかけて食べます。いわゆるマヨラーですね(笑)

 

アシ子
浪江町にお店がいくつもあります。複数のお店を巡って食べ比べをするのも良いですね。
ケロスケ
いくつのお店を制覇できるのか!

チャレンジしてみるのもアリだと思います(笑)

 

なみえ焼そばの詳細情報

なみえ焼そば

「所在地」福島県双葉郡浪江町近辺

「アクセス」JR常磐線「浪江駅」下車 徒歩約15分

「電話」各店舗別にご参照ください

「営業時間」各店舗別にご参照ください

「公式サイト」▷▷なみえ焼そば | 浪江焼麺太国

 

アシ子
次からは、いよいよベスト3です。

 

 

3位. ままどおる

 

3位は、ままどおるで、50人中4の方がおすすめしています。

 

ケロスケ
なんとも不思議なネーミングですね。「ままどおる」は、東北では割とメジャーな甘いお菓子です。

 

おすすめの理由はこちら!

 

Kさん
いわきのお土産として、「ままどおる」という焼き菓子があります。

いわき市に行った際には毎回お土産として買っていくぐらい美味しいです。

甘党の方も、そうでない方にもおすすめの一品です。

 

Iさん
甘味どころでは「ままどおる」が1番のおすすめです。

ミルクの優しい味がほっこりするままどおるは、是非一度食べて欲しいです。

 

Tさん
私はいまアラフォーですが、「ままどおる」は私が子供の頃から食べていました。

あの甘味が牛乳とちょうどいい具合に合うんですよね。

大人になった今でも大好きです。

 

Rさん
お土産には郡山の銘菓である「ままどおる」を、ぜひ!ご購入してみてください。

甘みがあり、洋風のおまんじゅうを食べているような食感で、福島出身の私は、ままどおるを食べて大人になったようなものです。

 

Sさん
「ままどおる」が大好きです。皮に包まれたやさしいミルク餡(あん)がクセになります。

個人的にはコーヒーと一緒に食べるのが大好きです。今年初めて福島へ行き、念願の「ままどおる」を直接買うことが出来て嬉しかったです。

ケロスケ
東北以外の人には珍しいかも。

東北独自のお菓子ですね。お土産にも良いと思います。

アシ子
スイーツ好きなら、「ままどおる」を知らないのはチョット損してますよ(笑)

 

ままどおるの詳細情報

ままどおる

「所在地」 :福島県郡山市富久山町福原字神子田7-5

「アクセス」:JR東北本線「郡山駅」下車 徒歩約15分

「電話」  :0120-81-3059

「営業時間」:9:00~18:00

「公式サイト」▷▷ままどおる|三万石

 

ケロスケ
いよいよ次ぎは第2位の発表です。

 

 

2位. 蕎麦(そば)

 

2位は、蕎麦で、50人中6人の方がおすすめしています。

 

ケロスケ
福島で特に有名なのは、葱(ねぎ)蕎麦で独特の食べ方があります。

福島に来られる際は、ぜひ、葱蕎麦に挑戦してみて下さい。

 

おすすめの理由はこちら!

 

Bさん
会津若松では「そば」が有名で、とても美味しいです。

価格は高めと思いますが、コシがあり、歯ごたえある「そば」の食感を楽しむことができました。

 

Jさん
大内宿(おおうちじゅく)にあるネギで食べる「そば」が最高にユニークで面白いです。

写真に写しても映えるし、食べている自分にも笑いがこみ上げてきます。

お店の人たちも朗らかで温かい人ばかり。

出汁もサイコーに美味しかったです。

大内宿の昔ながらの風景を楽しみながら食べる「そば」が、たまりません。

 

Cさん
大内宿でぜひお蕎麦を食べてみて下さい。

大内宿のお蕎麦はちょっと変わっていて、お箸(はし)の代わりに「一本の太いネギ」を使って食べます。

 

葱は薬味でもあり、これをかじりながら、かつ、箸代わりにお蕎麦を手繰(たぐ)るのですが、これが初心者にはかなり難しい。

 

また葱を直接かじるので辛くて難儀します。けど、それを苦労して食べるのが面白いのです。

最近は、お箸も付けてくれるようになったので初心者の方も安心して食べられますよ。

大内宿には至る所にお蕎麦屋さんがあります。ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

Dさん
猪苗代のラネージュという食堂です。

外装は洋風ですが、そこのお蕎麦が今まで食べたお蕎麦の中で一番美味しかったです。

休日ともなると人気のあまり外にまで行列ができますので、ランチタイムより前に並ぶのをおすすめいたします。

席数はそんなに多くないのですが、落ち着ける家庭的な雰囲気で、一人でも気軽に入ることができます。

 

Qさん
会津に行くならば、お蕎麦がおすすめです。

喉ごしのよいお蕎麦はお酒との相性も抜群!

会津で何度も賞をとっている日本酒と蕎麦の相性は最高で、大人の贅沢そのものです

 

Yさん
大内宿にある、ネギでおそばを食べるというユニークなお店があり有名です。

私も行くたびに食べていますが、ユニークなだけじゃなく味の方もしっかりしていて美味しいと思います。

ケロスケ
ネギを箸の代わりにして食べるのも面白いですが、普通に食べても美味しいおそばです。
アシ子
前にTVで観たことがあります。

興味津々!。ネギのお箸で食べてみたいです。

 

大内宿の詳細情報

「所在地」 :福島県南会津郡下郷町大字大内字山本26-1

「アクセス」:会津鉄道会津線「湯野上温泉駅」下車 徒歩約40分 大内宿有料駐車場から徒歩数分

「電話」  :0241-68-2927

「営業時間」:10:00~16:30

「公式サイト」▷▷大内宿 三澤屋

 

 

アシ子
お待たせいたしました。いよいよ第1位の発表です。
ケロスケ
栄えある堂々の1位はこちら!

 

 

1位. ラーメン

 

1位は、ラーメンで、50人中10人の方がおすすめしています。

 

ケロスケ
福島はラーメンどころとして有名ですが、その中でも特に喜多方ラーメンが有名ですよね。

喜多方ラーメンの、ぶ厚いチャーシューを思い出すだけで、もうヨダレが止まりません(笑)

 

おすすめの理由はこちら!

 

Uさん
一番のおすすめはなんと言っても「喜多方ラーメン」です。

福島県喜多方市には、ありとあらあゆる処にラーメン屋さんがあります。

その中でもラーメン館本館内にある「河京」は、サービスエリアにもお店があったり、お取り寄せも可能なので有名なお店です。

ランチ営業のみならず、朝早くから営業しているお店もたくさんあります。また、喜多方ラーメンと言ってもお店ごとに少しずつ味に違いがあり、自分好みの味のお店を探してみるのもおすすめです。

 

Bさん
郡山から磐越西線に乗って一時間ちょっとで喜多方に着きます。

そこには有名な喜多方ラーメンがあります。

人気店には長蛇の列ができますが、その中でも私のおすすめは坂内食堂の肉そばです。

平打ちの「ちぢれ麺」とスープの相性抜群で最高です。

 

Lさん
おすすめグルメは、喜多方ラーメンです。

私は朝早くから喜多方市へ行き、その日だけで、朝、昼、夜と3杯のラーメンを食べました(笑)

喜多方市では、朝ラーメンの習慣があり、朝は胃に優しいラーメンを提供してくれます。

おすすめのお店は、源来軒、まこと、蔵々亭です。

「喜多方ラーメン館」があるので、そちらで情報をゲットしてから各店舗に行くのも良いでしょう。

 

Tさん
私の福島ひとり旅で、おすすめグルメは「食堂はせ川」のチャーシュー麺です。

ネットでも行列ができると話題のお店で、相当待たされることを覚悟して行ったのですが、平日だったためか?そこまで混んでおらず、すんなりと食べることが出来ました。

ここのチャーシュー麺の特徴は何と言っても、そのチャーシューの大きさです!

丼ぶりからは溢れんばかりのチャーシューが!

お肉は蕩(とろ)けるぐらいに柔らかく、味も絶品でした。

 

Uさん
福島と言えばラーメン激戦地です。

喜多方、白河、郡山と、ご当地ラーメンがズラリ!

どれも東京ラーメン風の醤油味が基本でさっぱり味が売りでした。

ですが、最近はバリエーションも豊かになり、さらに美味しいラーメン屋さんが続々と進出している模様。

今後もすごく楽しみです。

 

Uさん
白河に食べに行った時のことです。

そこは雑誌やテレビでは紹介されていないような無名店。

お店に入ると、どうやらそこは常連さん向けのお店のようで、見知らぬ客に店員も緊張したのかチラチラこちらを見ていて、はじめ全然落ち着けませんでした。

「これじゃあ味も期待できないなぁ。別な店に行けば良かったトホホ、、、。」と、しょんぼり思っていたところ。

「お待たせしました。」出されたラーメンを食べてビックリ!

 

「えっ!?何コレ!すごく美味しい」

 

そのお店は、今までに食べたことがないくらい美味しかったです。

福島には無名でもこういった美味しいお店がゴロゴロあります。

なので、福島に来た際には、ぜひ!ふらりとラーメン屋さんに入ってみて下さい。

どこに行ってもハズレが無いので、様々な美味しいラーメンに出会えることでしょう。


Cさん
福島と言えば隠れたラーメン王国なので、ラーメンめぐりをおすすめします。

私は喜多方の「しょうゆラーメン」の、澄んだ色をしているのにしっかりと味があるスープが好きです。

他の地域でも様々なラーメンがあるようなので、私も色んな地域に出向きたいと思っています。

 

Oさん
有名な「喜多方ラーメン」は、まず抑えておいて欲しいです。

それと、最近は会津若松市周辺のラーメンも人気が出てきており、お店もたくさんあるので「喜多方」の次に「会津」のラーメンはおすすめです。

 

Jさん
福島一人旅おすすめグルメは、喜多方ラーメンです!

喜多方は、朝ラー(朝食にラーメン)をする位、ラーメンが身近です。

お店もたくさんありますが、中でも「坂内食堂」がおすすめです。

肉そばは、柔らかいチャーシューがぎっしりと乗っていてますが、くどくなく、スルスルと食べられるので、とても美味しいです。

 

 

Oさん
やっぱり喜多方ラーメンがおすすめです。

福島に来たら絶対に「まずラーメンを食べよう」と思って楽しみにしていました。

あっさりしたシンプルなしょうゆ味のラーメンが懐かしくて美味しかったです。

ちぢれ麺なのも特徴があってよかったです。

 

ケロスケ
堂々の1位ですね。福祉までラーメンはメジャー過ぎるかもしれませんね。

それぐらいおすすめのグルメですので、福島にお越しの際は、ぜひ本場のラーメンの味を楽しんでいって欲しいですね。

アシ子
そうですね。本場、喜多方ラーメンを食べてこそツウと言えそうですよね。

 

喜多方ラーメンの詳細情報

喜多方ラーメン

「所在地」 :福島県喜多方市字稲荷宮 近隣

「アクセス」:JR磐越西線「喜多方駅」下車 徒歩数分

「電話」  :各店舗にて参照

「営業時間」:各店舗にて参照

「公式サイト」▷▷蔵のまち喜多方 老麺会

 

 

ケロスケ
ランキングは以上です。どれも福島のグルメを代表するにふさわしい納得のランキングでしたね。
アシ子
そして、他にも少数意見で5位以内のランクインこそ逃したものの、福島のほっぺたが落ちるぐらいに美味しいグルメはまだまだあります。
ケロスケ
それではアンケートの内容と共に、その他のおすすめグルメについても見ていきましょう。

 

 

その他のおすすめグルメ

 

Kさん
【牛乳屋食堂】

「牛乳屋食堂」がおすすめです。

牛乳味噌ラーメンという変わったラーメンがあるのですが、コクがあって美味しかったです。

食後にも牛乳が出てきたりして、店名の通り牛乳推しのお店でした。

手作り餃子も皮がしっかりしていて食感が良かったです。

「所在地」 :福島県会津若松市大戸町上三寄香塩343

「アクセス」:会津鉄道芦ノ牧温泉駅からすぐ

「電話」  :0242-92-2512

「営業時間」:11時00~15時00 17時00~20時00

「公式サイト」▷▷牛乳屋食堂

 

ケロスケ
牛乳推しのお店ですね。店員のおばさんたちも優しい人たちばかりです。
アシ子
美肌にも良さそう。これは行くしかないですね!

 

 

Eさん
【シュークリーム】

食べておいしい、見て驚き、お土産で喜ばれる、と私が思うグルメは、いわき市にある白戸屋さんのジャンボシュークリームがお勧めです。

種類も普通のサイズに加え、中サイズ、特大サイズ、超特大サイズがあり、見て良し、食べて良し間違いなしです。

「所在地」 :福島県いわき市好間町上好間字南町田36-1

「アクセス」:JR磐越東線「赤井駅」下車 徒歩約20分

「電話」  :0246-36-2645

「営業時間」:8時30~18時00

 

「公式サイト」▷▷白圡屋菓子店

 

アシ子
初めて見るとその大きさに驚く人も多いみたいです。見た目も楽しめるスイーツです。
ケロスケ
この大きさは驚きです!見るだけで幸せな気持ちになりますね。

 

 

Gさん
【円盤餃子】

福島で食べて一番美味しかったと思うのは、福島駅の駅前にある餃子照井というお店の円盤餃子です。

ここは、地元でも結構有名なお店らしくて、店内も賑わっていました。

かなりボリュームがありましたが食べやすくておいしかったです。

 

Qさん
【円盤餃子】

飯坂温泉街には、餃子のおいしい店が複数あるので、散策しながら探してみてください。

ちなみに私のおすすめは、焼肉居酒屋の「ひたち」の円盤餃子です。

「所在地」 :福島県福島市飯坂町錦町1-21

「アクセス」:福島交通「飯坂温泉(いいざかおんせん)駅」下車 徒歩約5分

「電話」  :024-542-4447

「営業時間」:17時00~23時00

「所在地」 :福島県福島市 飯坂町鯖湖町7

「アクセス」:福島交通「飯坂温泉(いいざかおんせん)駅」下車 徒歩約5分

「電話」  :024-542-3505

「営業時間」:17時00~23時00

「公式サイト」▷▷餃子照井

 

ケロスケ
これは隠れた名店です。本当におすすめです。
アシ子
営業時間がちょっと遅めなので注意が必要ですね。

 

 

Jさん
【HERO’S DINER】

私がお勧めするのは猪苗代にあるHERO’S DINERというハンバーガー屋さんです。

福島市から国道に沿って猪苗代に向かっていると突然ハーレーが置いてあるアメリカのお店が現れます。

様々なハンバーガーがありますが、すべて注文してからお肉を焼くなどを始めてくれます。

 

一番驚くのはそのボリュームです。

 

アメリカンサイズで食べると、その食べごたえとお肉のジューシーさが合わさって本当においしいです。

食後にさっぱりしたい時にはお隣にジェラート屋さんがありますので、そこでジェラートを食べるといいと思います。

 

「所在地」 :福島県耶麻郡猪苗代町字上村前1574

「アクセス」:JR磐越西線「翁島(おきなしま)駅」下車 徒歩約30分

「電話」  :0242-72-0530

「営業時間」:9時30~19時00

 

「公式サイト」▷▷HERO’S DINER

 

アシ子
おしゃれなお店です。ドライブで寄るのが一番良いと思います。
ケロスケ
大きなハンバーガーは2人で1人前を頼んでもお腹いっぱいになるので満足感が得られますね。

 

 

 

まとめ

 

福島の一人旅におすすめな観光スポットを50人の経験者に聞いてみたの記事でした。

ランキングを振り返ると、

  1. 喜多方ラーメン
  2. 蕎麦(そば)
  3. ままどおる
  4. なみえ焼きそば
  5. わっぱめし

と、もうこれだけでもお腹いっぱいになりそうです。

ランク外でも、

  • 牛乳屋食堂
  • 白圡屋菓子店
  • 円盤餃子
  • HERO’S DINER

などがありましたね。

福島らしいグルメスポットばかりでした。

一度、福島県の地図を広げて、目的の場所に虫ピンなどを立ててマッピングしてみると良いと思います。

あと、1日とか1回で全てを巡ることは難しいですから、複数日程や複数回に分けて訪問する方策を考える事も必要だと思います。

おそらく(いや、ほぼ確実に?)一度「福島」のグルメに触れると、もう後戻りはできません!(笑) また行きたくなりますから!(笑) 今後の計画も忘れずに!

いかがでしたでしょうか?

今回、紹介しきれなかった福島の観光とグルメに関する話題は、こちらの福島の食と旅とこころからもご覧いただけます。

 

ケロスケ
震災からの復興と発展。

そして何よりも、記事を楽しみにしてくれている読者さんのために、僕はこれからも東北についての情報を発信していきます。

アシ子
東北への応援よろしくおねがいします。

 

当ブログの管理人 ”東北の達人!ケロスケ” はこんな人!?
⇒ 詳しいプロフィール
⇒ このブログについて


この記事がお役に立ちましたら ”いいね!” をお願いいたします。




スポンサーリンク

-福島の食と旅とこころ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花見山駐車場の混雑具合やアクセスは!早朝に出ないと止められない?

  花見山公園は福島の名勝で、日本を代表する写真家の秋山章太郎氏が、生前「福島に桃源郷ある」と言う名言を残して毎年訪れていたほどのお花見スポットです。 かく言う僕たち夫婦も、ここ花見山の素晴 …

東北屈指の城下町!会津若松について歴史を紐解いてみました

  お城や城下町の旅行は、人それぞれの興味によって楽しみ方が変わりますよね。 街並みを歩いて食べ歩いたり、お城の天守閣に登って眺望を楽しんだり、楽しみ方は十人十色です。 でも、お城や城下町が …

会津の苗字は珍しい?そのバリエーションが豊かな由来とは!?

  「福島の会津地方の苗字の発祥について教えてください!」 「苗字についての質問です。会津地方の変わった苗字について知りたいです。」   hira-nobita 福島出身で福島を誰 …

会津の冬を遊ぶ!子供と一緒に楽しめる地元民おすすめの観光スポット

  「観光で福島に行きます。会津若松に泊まるのですが、子供を連れて楽しめるところを探しています。」 「子供と冬休みに会津旅行に行きたいと思っています。この時期は、雪がすごそうですが遊べる場所 …

福島で日帰りの秘湯を満喫しよう♪地元の私がおすすめする温泉はコレ

  「福島県で日帰り温泉のおすすめはどこでしょうか?」 「福島の秘湯を探しています。詳しい方おすすめを教えてください。」   こんにちは。福島出身で東北の温泉散策が趣味の、ライター …

はじめまして!当ブログの管理人、東北在住40年、きっすいの東北人ケロスケです。


妻とギターとロードバイクを愛する東北在住のアラフォー・ナイスミドル。

未だ癒えない震災の傷あと。ブログを通し、ふるさと東北復興の一助となりたい!

そんな思いから、このブログを立ち上げました。

”食” 、 ”旅” 、そして ”ココロ” をテーマに東北の ”今” を発信していきます。

合言葉は ”がんばっぺ東北!” 東北をパーっと盛り上げていきます!

◆運営者情報はこちら>>>

◆ブログをはじめたワケはこちら>>>

◆サイトコンセプトはこちら>>>